≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
Vの記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Christ 0/Vanden Plas 84点

Christ 0/Vanden Plas 84点
--------------------------------------------------------------------
1. Christ O
2. Postcard To God
3. Wish You Were Here
4. Silently
5. Shadow I am
6. Fireroses Dance
7. Somewhere Alone In The Dark
8. January Sun
9. Lost In Silence
10. Gethsemane
---------------------------------------------------------------------

ドイツのプログレッシブ・ロックバンドによる5th.

Dream Theater並にキャッチーな音楽性です。独特の叙情味のこもったシンフォニックなメロディが全編を支配しています。Andy Kuntz(vo)の透き通ったハイトーン・ヴォーカルがラブリエを思い起こさせてますますドリムシ風味。各々の楽曲は正直通して聴くと各々のフックに欠けるところがありますが、とはいえパワーメタル然とした曲もあれば美麗なバラードもあり、かなりクオリティは高いです。

まったくもって爽やかな世界観で、どうもコンセプトは『岩窟王』とのことですが歌詞を読まないとさっぱりわかりません。ジャケットのお兄さんも非常にクールなたたずまいなんですが、岩窟王ってこんなんでしたっけ。なんにせよシンフォニックなプログレが好きな方はもちろん、Terra NovaやHarem Scaremなどのさわやかなメロハー好きやKamelot、Rhapsodyなどのシンフォニック・パワーメタル好きも買って損はしない好盤だと思います。

My Faorite:6.
美麗なピアノの旋律から一転、また一転。「静」なパートでのピアノの旋律がどストライク。
http://jp.youtube.com/watch?v=8RBqBFaUq_Q

スポンサーサイト

zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。