≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

マジック・イン・ムーンライト(映/超ネタバレ有)

poster2.jpg


ウッディ・アレン監督が1920年代の南仏リゾート地を舞台に描くロマンティックコメディ。出演は「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「アメイジング・スパイダーマン」のエマ・ストーン。英国人マジシャンのスタンリーはニヒリストで毒舌家だが、天才的なマジックの腕前で人気を博していた。ある時、幼なじみのハワードから、ある大富豪が入れあげている米国人占い師の真偽を見抜いてほしいと依頼される。魔法や超能力など存在しないと信じるスタンリーは、ペテンを見抜いてやろうと自信満々で噂の占い師ソフィのもとへ乗り込む。しかし、彼女の透視能力を目の当たりにして価値観を揺さぶられ、さらには容姿も性格も完璧な彼女にほれ込んでしまう。


---------------------------------

というわけで映画見てきました。「新撰組・オヴ・ザ・デッド」ではなく、こちらを。ウディ・アレンといえば、「英国王のスピーチ」とかで最近非常に人気ですね。タイトルやジャケットの雰囲気から、「ムーンライズ・キングダム」を何となく想起させますが、そんでもって内容はオッサンとちょっとロリ顔なお姉さんの恋物語だったりしまして、まあ非常に見に行きたくなりまして見に行きました。核心に触れるものっすごいネタバレをしておりますので見たい方はここから先よまないでバック。



▼続きを読む▼

スポンサーサイト

グランド・ブダペスト・ホテル(映/ネタバレ無し)

gurand.jpg

1932年、品格が漂うグランド・ブダペスト・ホテルを仕切る名コンシェルジュのグスタヴ・H(レイフ・ファインズ)は、究極のおもてなしを信条に大勢の顧客たちをもてなしていた。しかし、常連客のマダムD(ティルダ・スウィントン)が殺されたことでばく大な遺産争いに巻き込まれてしまう。グスタヴは信頼するベルボーイのゼロ(トニー・レヴォロリ)と一緒にホテルの威信を維持すべく、ヨーロッパ中を駆け巡り……。

---------------------------------
さりげなく見ました。ウェス・アンダーソンの新作。ウェス・アンダーソンって何か聴いたことあるなと思ったら、ついこないだ見に行って非常に面白かった「ムーンライズ・キングダム」の監督さんでした。最近イケイケなのでしょうか。こちらも大ヒットしてるみたいです。あと「ムーンライズ・キングダム」と同じように、キャストにとんでもない大御所がさりげなくまぎれこんでいますな。

今回は珍しく一人ではなく、元サークルの後輩に誘われて行きました。まったくサークル活動に真面目でなかったのにこうして卒業してから数年たっても趣味で誘ってくれるってのはうれしいもんですね。

▼続きを読む▼

霧の中の風景/ネタバレ有(映)

098.jpg

(あらすじ)テオ・アンゲロプロス監督の長編第8作。ふたりの幼い子供、アレクサンドロスとヴーラはある夜、家を捨てて、汽車でドイツにいる父を探しに出発する。しかし姉弟は父を知らず、また見た事もなく、母から父はドイツにいると聞かされただけであった……。

--------------------------------

久々のモーニング映画!ということで、自宅から自転車で隣駅のキネカ大森へ行ってまいりました。お目当てはテオ・アンゲロプロス監督のロードムービー。前から見たい見たいと思っていたのですが、こういうリバイバル上映は本当、ただただありがたいですね。情報をくださったmorgane様もありがとうございました。


以下、物語の核心に触れるネタバレをしてしまいますので嫌な方はバック。

▼続きを読む▼

管制塔(映/ネタバレ有)

kanseitou.jpg

日本の端、最果ての街・稚内で生まれ育った中学生・藤田駈(山崎賢人)は、どこにも自分の居場所を見つけられずにいた。ある日、ムーミンに出てくるミィのような転校生・滝本瑞穂(橋本愛)と出会う。家庭の事情で転校を繰り返していた瑞穂も、自分の居場所を見つけられないでいた。二人はひかれ合うようになる。駈は家の倉庫で、古いギターを見つける。それをきっかけに、駈と瑞穂はバンドを結成する。 【キネマ旬報データベースより】

-------------------------------------

新年一発目の映画レビューは昨年「あまちゃん」で大ヒットした橋本愛主演のヒューマン、「管制塔」でした。「ガリレオガリレイ」というバンドの曲を聴いておりましたらこの映画の存在を知りまして、したら「あまちゃん」でなんだこの美少女はと思ってた橋本愛が出てるという事で、でストーリーを追ってみたらこれがびっくりするくらいの中二っぷりで完全に管理人ホイホイだったのでよし見てみようと。

▼続きを読む▼

ムーンライズ・キングダム/ネタバレなし(映)

moonrise.jpeg


1965年、ニューイングランド沖にある小さな島で、12歳のサムはボーイスカウトのキャンプから脱走する。1年前、島の教会でサムは同い歳のスージーと出会い、恋に落ちた。それからずっと駆け落ちの計画を練っていたのだ。落ち合った2人は、手つかずの自然が残る入り江を目指す。一方、2人がいなくなった事に気づいた大人たちは大慌て。ボーイスカウトの隊長ウォード、警官シャープ、そしてスージーの両親は、2人を追いかけるが…。(goo映画より抜粋)

--------------------------------------

渋谷シネマライズにて鑑賞。ウェス・アンダーソン監督の作品です。日本では公開館数も少ないですが、なにげにブルース・ウィリスが出てたり、キャストが豪華だったりします。ヒューマンに位置づけはしましたが、どこかの小さな島で、2人のアウトサイダーな少年少女の純愛を中心に、島の人たちのドラマをコメディタッチに描いた快作です。

▼続きを読む▼

zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。