≪ 2011 03   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2011 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

海と朝日とプラントと(戯)

そういえばこの前、Royal huntのライブ帰りに品川~天王洲~レインボーブリッジをひたすらど適当に歩いたんですよ。深夜0時~朝6時まで延々。例のドラえもんで仲良くなった人と。6時間話せる間柄ってのもすごいけども、それよりもそんな非日常が愛おしかったわけです。

▼続きを読む▼

スポンサーサイト

ROYAL HUNT来日公演@品川ステラボール4.24(ラ)

Royal Hunt featuring D.C.Cooperという、"Paradox"に青春を捧げた自分をぶち殺しにかかってるとしか思えないライブが開かれておったので、行ってまいりました。場所は品川ステラボール。

セットリストはこちら↓
------------------------------------------
-1. THE WAKENING
-2. RIVER OF PAIN
-3. TEARING DOWN THE WORLD
-4. MESSAGE TO GOD
-5. LONG WAY HOME
-6. TIME WILL TELL
-7. SILENT SCREAM
-8. IT'S OVER

-9. LAST GOODBYE
10. 1348
11. STRANDED
12. FAR AWAY
13. TIME

=ENCORE=
14. FREEWAY JAM
15. MARTIAL ARTS
16. EPILOGUE

-----------------------------------------------

ちなみに自分は単独参戦したのだけど、会場で元サークルや姉妹サークルの先輩の人たち6人と出会いましたよ。なんというStay Metalな集まりなのでしょう。

▼続きを読む▼

少年期は終わらない(戯)

IMG_0551.jpg


どうも、管理人です。
しんどいでございます。

毎日終電の生活にも慣れてしまいました。
実は仕事自体はそこまで苦しくもありません。

が、周囲の嘘と自分誇示とにかなりまいっております。


これが社会か。といった感じに。

▼続きを読む▼

Hergest Ridge/Mike Oldfield 88点(音)

Hergest Ridge/Mike Oldfield 88点

hargestridge.jpg

----------------------------------------

1.Hergest Ridge:Part One
2.Hergest Ridge:Part Two

----------------------------------------

"Exocist"のテーマ、"Tubuller Bells"のアーティストとして知られるMike Oldfieldの1974年発表の2ndをご紹介。何故"Tubuler Bells"ではなくこちらが先なのか。捻くれ者なのですごめんなさい。

▼続きを読む▼

ミンカ/北鎌倉&ミルクホール/鎌倉(カ)

本日は鎌倉に昔所属してたサークル同期と一緒に遊びに行きました。前から(多分学生だったときから)行ってみたいカフェがあり、暇を持て余してどこで何をすっかとなったのでこの際だからということでつき合わせたのです。

▼続きを読む▼

zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。