≪ 2013 05   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2013 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アレックス/ネタバレ有(映)

alex.jpg


ある男を探してゲイクラブへ押し入る2人組。彼らは男を見つけ出すと凄惨な暴力を加える。発端はあるパーティの夜。マルキュスは会場に残り婚約者アレックスを一人で帰してしまう。その直後、アレックスはレイプに遭い、激しい暴行を受けてしまうのだった。自責の念に駆られるマルキュス。彼は友人でアレックスの元恋人のピエールとともに犯人探しを開始する。やがて、女装ゲイ、ヌネスを探し出した2人は、ヌネスからついにテニアという男の名を聞き出すのだった…。

--------------------------------------

ギャスパー・ノエ監督による「二度と見たくない傑作」の代表格、「アレックス」を鑑賞しました。
いやあ本当にすさまじい作品でした。「ファニー・ゲーム」なんかに代表される凄惨で救いのない暴力描写が好きな方は、是非見るべきです。

▼続きを読む▼

スポンサーサイト

All the Wars/The Pinapple thief 75点(音)

All the Wars/The Pinapple thief 75点(音)
-----------------------------------------
allthewars.jpg

1. Burning Pieces
2. Warm Seas
3. Last Man Standing
4. All The Wars
5. Build A World
6. Give It Back
7. Someone Pull Me Out
8. One More Step Away
9. Reaching Out
----------------------------------------

UKはサマセット州ヨービル出身の四人組、The Pinapple thiefによる9th.ポストロックへのテイストを色濃く打ち出した前作はレビュー済

▼続きを読む▼

Piper at Gates of Dawn/Pink Floyd 83点(音)

Piper at Gates of Dawn/Pink Floyd 83点
-------------------------------------

piper.jpg

1. Astronomy Domine
2. Lucifer Sam
3. Matilda Mother
4. Flaming
5. Pow R. Toc H.
6. Take Up Thy Stethoscope And Walk
7. Interstellar Overdrive
8. The Gnome
9. Chapter 24
10. Scarecrow
11. Bike
----------------------------------------

元々は音楽レビューサイトとして始めたはずがいつの間にか下手くそな落書きと糞みたいなジム自慢に苛まれておりましたので、思いついたかのようにプログレレビュー企画を再開します。

レビューしますは、プログレッシヴ・ロック界の頂点に君臨し、「プログレッシヴ・ロック」というものの一つの源流を作り上げたモンスター・バンドの、孤高の異才「狂ったダイヤモンド」シド・バレット在籍時の唯一のスタジオアルバムにしてフロイドのデビュー・アルバム「夜明けの口笛吹き」です。

▼続きを読む▼

闇人を描いてみた&雑記・近況(絵/ホラー)

闇人

正確には「闇人零式」でしょうか。言わずと知れた日本の誇る最恐ホラーゲーム「SIREN2」のホラーヒーローです。今回水木しげるにあこがれて、いつも以上に丸ペンとカケアミを多用してみたのですが、これは結構いい感じでした。以前の「レザーフェイス」や「ブラックモア」を模写した時によく使ってたGペンとベタの荒々しい斜線と組み合わせるといい感じに陰影出すことが出来そう。


…しかし、オリジナルの水木しげる先生は神すぎる。本当に神すぎる。「悪魔くん千年帝国」に出てくる、キャラを点描だけで表してる描写とか、「総員、玉砕せよ!」の海の描写とか、もう本当にめちゃくちゃに巧い。キャラが白いからより一層際立つんですね。これは多分一生かかっても絶対たどり着けないな…。


▼続きを読む▼

妖精作戦(全4巻)/笹本祐一(本・SF) ネタバレ無

yousei.jpg

夏休みの最後の夜、オールナイト映画をハシゴした高校二年の榊は、早朝の新宿駅で一人の少女に出会う。小牧ノブ―この日、彼の高校へ転校してきた同学年の女子であり、超国家組織に追われる並外れた超能力の持ち主だった。彼女を守るべく雇われた私立探偵の奮闘むなしくさらわれてしまうが、友人たちは後を追い横須賀港に停泊する巨大原潜に侵入する。歴史を変えた4部作開幕。 (1巻あとがき)

------------------------------------

ということで、笹本祐一の、まだラノベというものがなかった時代のジュブナイルSFの金字塔的作品を読み終わりました。全4巻。「妖精作戦」「ハレーション・ゴースト」「カーニバル・ナイト」「ラスト・レター」に分かれていますが、ストーリーは完全につながってるわけではなく、特に「ハレーション・ゴースト」は沖田を中心とした文化祭での不思議な出来事を描く、いわばスピンオフ的作品になってたりする。

▼続きを読む▼

吉良吉影を描いてみた(絵)

激しい『喜び』はいらない…
そのかわり、深い『絶望』もない…
『植物の心』のような人生を…
そんな『平穏な生活』こそ、わたしの目標だったのに…

kiki1のコピー


スタイリッシュにスーツを着こなす、みんな大好きシリアル・キラー、
「吉良吉影」様を描いてみました。
ご多分に漏れず、死ぬほど好きです。吉良様。上の名言もそうですが、本当生き様が格好良い。
ありそうで、あまりこういうラスボス作れないもんですよ。

▼続きを読む▼

言の葉の庭/微ネタバレ有(アニ/映)

kotonoha.jpg


(あらすじ)靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描-いている。
そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。やがて二人は約束もないまま-
雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた-...。

----------------------------------------

アニメ映画のレビューが続きます。

新海誠のつむぐ、「秒速5センチメートル」以来のガチ恋愛映画。
個人的には「星を追う子供」が非常に微妙だったのですが、結論から言うと今回は大当たり。
もはや神の域に達している背景美術もさることながら、「鉛筆でものを描く」「朝日が差し込む部屋の埃」
それだけの描写が息をのむほど美しく、作画に関してはもはやこの領域では本当に孤高の存在になっているなあと
感じ入る作品でした。

▼続きを読む▼

ハル/超絶ネタバレ有(アニ/映)

hal.jpg

(あらすじ)2012年にプロダクション I.Gを独立した“WIT STUDIO“による初の劇場中編アニメーション。近未来の京都を舞台に、最愛のハルを飛行機事故で失ったくるみの笑顔を取り戻すため、ヒト型ロボットQ01(キューイチ)が、ハルそっくりの“ロボハル“として一緒に暮らす様子を描く。キャラクター原案の咲坂伊緒など一流スタッフが集った作品。


実写では「キャビン」「死霊のはらわた」「横道世之介」、アニメでは「シュタインズ・ゲート」「ドラゴンボールZ 神と神」と、中々の収穫っぷりの2013年上半期ですが、その最後にずっと楽しみにしてた本作を見に行きましたよ。奇しくも「シュタインズ・ゲート」と似ている、切ない近未来SFです。

ということで久々に、

有りえないレベルのネタバレをぶっかますので、嫌な方は絶対に見るなよ!絶対だぞ!

▼続きを読む▼

フレディ・クルーガーを描いてみた(絵/ホラー)

IMG_1822(1).jpg

眠ってはいけない。


「エルム街の悪夢」リメイクのBlu-rayを買いました。
ほんと、思うんですけどホラーのリメイクって出来いいの、多いですよね。
この前みた「死霊のはらわた」リメイクもすっげえよかったし。
この「エルム街の悪夢」も普通に怖かったし素晴らしかったです。フレディが普通にホラーヒーローしてるのがいい。

▼続きを読む▼

さあ、リア充アピールの時間だ!!(訳:逃げろ)

【あなたの体の構成】
体水分:低
タンパク質:低
ミネラル:低
体脂肪率:標準

【筋肉と脂肪の割合】
体重:低
骨格筋量:低
体脂肪量:低

フィットネススコア
72点:弱い~普通
基礎代謝量:1354kcal

------------------------------------

aori.jpg

はい、ということで禁断のInBody測定を行ってみました。
ま、まああれですよ。もっと皮下脂肪むんむんの、知っちゃかめっちゃかなことになってるかと思ってたので、思ったよりは全然どーにでもなりますよ。



▼続きを読む▼

zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。