≪ 2015 11   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2016 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2015年12月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


グリーン・インフェルノ/ネタバレ有(映)

poster3.jpg


「ホステル」の鬼才イーライ・ロスが、1981年製作のルッジェロ・デオダート監督作「食人族」をモチーフに、アマゾン奥地で食人族に捕らわれた若者たちの壮絶な運命を残酷描写満載で描いたホラー。森林伐採の不正を暴くためアマゾンを訪れた環境活動家の学生たち。過激な活動が問題となり強制送還されることになるが、帰りの飛行機にエンジントラブルが起こりジャングルに墜落してしまう。なんとか生き延びたものの、そこで彼らを待ち受けていたのは人間を食べる習慣を持つ食人族だった。学生たちは食人族に捕らえられ、次々と餌食になっていく。出演はロス監督の妻である女優ロレンツァ・イッツォ、「アフターショック」のアリエル・レビ。

----------------------------------

という事で見に行きました。食人族大好き監督イーライ・ロスの最新作「グリーン・インフェルノ」。件の「食人族」と「グリーン・インフェルノ」をぶっ続けで上映する「食人フェスティバル」なる何を考えているのか分からないフェスティバルも開かれていましたが、それは予定があっていけず単体で見に行きました。「食人族」は非常に昔見たのですが、ウミガメを解体するシーンの方が人を食うシーンより圧倒的に生々しくグロテスクで心に残ってますね。

▼続きを読む▼

スポンサーサイト

zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。