≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SAW3

poster_saw3_3.jpg

SawII.jpg

"SAWを復習してみよう企画第一段"

といってもSAW1と2に関してはほぼ完璧なので、今回は大分記憶から抜け落ちてた3を見なおしてみました。


見た当初は1と2のあまりの名作っぷりにそんなにあれだったんですけど、今全部わかってる状況で見直すとなかなかどうして伏線のオンパレードで最高です。ケリーが後継者の存在を仄めかした瞬間のホフマンの表情に感動した。といいますかこの時完全に背景キャラすぎて覚えてられるかとつう話ですよ。


シリーズ1グロテスクとの評判もあるくらいで、直接的なグロ描写は生ぬるい5の後という事もあって、最高ですね。特に

・冒頭のエリックが自分の足を砕くシーン
・アマンダがその砕かれたエリックの足を踏み潰すシーン
・リンがジョンを手術するシーン

はもう涎垂らしてにやにやにやにやして見てました。これだよ。これなんだよ。どうしてもアマンダの自傷のシーンだけは目をそむけてしまいますが。

シリーズ1不憫な男エリックが登場するたび涙しか出てこない。息子を助けたい一心で自分の足を砕き、その満身創痍な状況でアマンダを完膚なきまでに叩きのめしたというのに、2から4まで活躍するというのに4においてついにゲームの犠牲に…「もうゲームは嫌だ…」ああ、エリック・・・


「歯車」のシーンはそんなにグロテスクに感じなかったな。といいますか目撃者や判事はともかく、飲酒運転の人殺しはこんくらいの罰受けて当然でしょう。懲役6か月て。「歯車」でも全然軽いくらいだ。




という、ジェフ(+リン、アマンダ)のゲームと、4が同時進行だったわけですね。リンも失って(自分のせいだけど)他の誰だか分からん人たちも全員死んでしまって拉致された娘を探し続けるジェフと、4のあのシーンがリンクするわけですね。たまらない。4見る前に見直してればもっと素直に理解できた、っていうかホフマンの伏線にも気づけて感動二倍増だったのだろうなあ。ということでこれから4みます。

-------------------------------------------------------------
只今の一曲:The Disintegrators/Megadeth
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。