≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドナウの旅人/宮本輝

51RKZVXFBAL__SL500_AA240_.jpg

朝日新聞に連載されてた氏の小説。新潮文庫上下巻。

今年読んだ中でぶっちぎりで一番つまらなかった本。
つまらなかったというより登場人物のすいーつっぷりにいらいらいらいらしながら読んでた。
特に主人公の母娘に吐き気を催した。
こんだけ自己中に近視眼的に生きれたら人生楽しいでしょう。


ドイツの町並みとかの説明はいちいち思い出に浸れてよかった。
----------------------------------------------------
只今の一曲:Prison Song/System of a Down
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。