≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Embrace the Emptiness/Evoken 85点

Embrace the Emptiness/Evoken 85点
-----------------------------------------------------------------------
1. Intro (Instrumental)
2. Tragedy Eternal
3. Chime The Centuries End
4. Lost Kingdom Of Darkness
5. Ascend Into The Maelstrom
6. To Sleep Eternally
7. Curse The Sunrise
----------------------------------------------------------------------

アメリカ産フューネラル・ドゥーム・バンドによる1st.

フューネラル・ドゥームといいますが、楽器陣は比較的キャッチー(あくまでもこっちの界隈のなかではという話)な音をだしており、クリーン・ヴォイスやピアノなども効果的に挿入されておりフューネラル・ドゥームというよりはゴシック色の強いドゥーム・メタルのような感触を受けました。楽曲にもちゃんと展開があり、少なくともElectric WizardやWorshipよりは全然キャッチーだと思います。

1.のインストゥルメンタル以外ほとんどが10分超え、もしくは10分に迫る演奏時間で、トータル・ランニング・タイムは70分超えという代物ですので、やはりこういうのが好きな人以外にはただの子守唄になりそうです。しかし個人的には絶望的なほどにメランコリックなメロディに完全にやられました。逆にいきつくとこまで行っちまった人には少し物足りないかもしれないです。

My Favorite:2.
展開が劇的で格好いい。後半のピアノの音色に涙が止まらない。
http://jp.youtube.com/watch?v=6n0sR4b_xXc
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。