≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


"Enchanted Landscape Escape"のブックレットの写真家のサイト

World's end Girlfriend(前名義がWonderland Falling Yesterday)の"Enchanted Landscape Escape"のブックレット内部を彩っている写真家のサイトです。廃墟写真ということで結構有名な写真も多くあります。

ruin-japan


ちなみに今の自分のPCのデスクトップは自分で撮ってきた廃墟の写真です。廃墟ツアーとかあるけど、まったく行きたくなくて、ああいうのは自分一人でふらりと行くからいいと思うわけです。不審者とかが怖いのですけどそんなん怖がってるくらいだったら「廃墟好き」とかいうなと。
-----------------------------------------
只今の一曲:grandfather clock heart (時計の終わりへの手向け/雪の砂浜に散乱している壊れた黄色い傘)/ World's end Girlfriend
スポンサーサイト


この記事へのコメント

実は読んでましたww

写真、陰影が凄い綺麗ですね。一見冷たい絵に見えるのに不思議な暖かみが感じられる・・・。

あ、戸塚さんからworld's~のCDお借りしても良いでしょうか(けっこう前にした話ですが)
>>あんあん
読まれてた!!wおいでませおいでませ。廃墟って当然だけど電気がないから昼間でも中は結構暗くて窓のそばの光がすごい幻想的だったりするのが好き。no.23とかすごい好み。
World's end Girlfriend、是非聴いちゃってください!!といいますか日吉でまわしちゃってよいよ。ただ家宝なんで卒業までには返しておくれ。
この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。