≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

プログレとシリアルキラーについて語る会

姉妹サークルライブにBlack Sabbathで出演した際に出会ったゆーきさんに飲みに誘っていただいたので地元近くで飲んだ。


本当に素晴らしい先輩だ。音楽、読書、映画をはじめとして気持ち悪い趣味までここまで気が合って話が弾む方はそうそういない。楽しすぎて4時間半があっという間でした。こういう普段暗い部屋で悶々とため続けている趣味をアウトプット出来る場がないと本当に死ぬ。本当月一くらいで開きたいもので今度は自分から誘ってしまおう。文学部という共通項も発見できたし、何よりシリアルキラーや狂宴殺人についてすらこんなに話してしまうとは。


Church of Miseryの新譜にはあの「満月の狂人」アルバート・フィッシュが登場してらっしゃったそうで。「人肉シチュー」の手紙については当時衝撃を受けたものです。あれジャック・ザ・リッパーの「地獄より」に似てる。今から考えると「バタリアン3」の「体中に針を打ち込んで欲求を抑える」ってのはフィッシュを基にしているのかもしれない。


姉妹サークルの先輩達って、なんかすごい良い人多くて本当趣味の刺激をうける。とりあえずCamelやりてえ。がんばって企画しよう。


大切なのは真実に向かおうとする意志だと思っている
向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回は犯人が逃げたとしても
いつかはたどりつくだろう?…向かっているわけだからな
・・・違うかい?


お前は立派にやったのだよ
そう、私が思うくらい立派にね…


だから、The Moody Bluesすらも聴かねえで、プログレを語るんじゃねえってんだよマンモー二共。
アバッキオに謝れくそったれ。
-------------------------------------
只今の一曲:Forlorn Sea/Klabautamann
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。