≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30デイズ・ナイト(ネタバレ有)

4896372085_09__OU09_SCLZZZZZZZ_.jpg

(あらすじ)
アラスカにある最北の町バロウ。この町では一年に一度、太陽が30日間昇らず、外界からも閉ざされる。バロウの保安官エバンは、妻のステラと同じ町に住むものの、お互いに話しもせず、疎遠になっていた。30日続く夜が始まる前の日、この町で不可解な出来事が起きる。町の住人が所有するソリ用の犬が1匹残らず殺されたのだ。さらには、衛星電話やヘリまでもが破壊される。その調査にあたるエベンだったが、長く続く夜の始まりとともに恐ろしい出来事を体験する事になる。暗闇の中から現れた大量のヴァンパイアが町を襲撃、住民たちの決死のサバイバルが始まる。


---------------------------------------------

ということで、ずっと楽しみにしていた(アメリカでの公開から実に2年たってからの日本での公開です)無双ヴァンパイア達の物語「30デイズ・ナイト」を昭島MOVIXのレイトショーにて見てきました。毎度毎度思うんですがレイトショーでホラーを見ようっつう輩は本当暗そうな顔した奴らばっかっすね。無論自分含む。



レビューが面倒くさいので感想を箇条書きします。ネタバレはしませんが、嫌な方はここでバック。





(よかった点)
・徐々に異変が町を襲う様がB級ホラー色むんむんで素晴らしい
・眼がつりあがり、顔の下半分が一様に血まみれになってるヴァンパイアの造形がすまーとすぎる
・ヴァンパイアの残虐っぷり。女性を罠に使った後に集団でリンチするシーンでぞくぞく
・上空からヴァンパイアと人間の阿鼻叫喚の図を映し出すのが斬新。雪+鮮血=神
・幼女ヴァンパイア可愛すぎる。それをあんな殺し方するのがもう…
・ラストシーンの美しさ。というか全体的に雪の舞う町の情景が美しすぎる。
・全体を覆うかくれんぼの緊張感。



(悪かった点)
・ストーリー性はしょぼくて、「30日間」の戦いである筈がなんか一日の戦いにも見える
・ラストの主人公の決断が、どうしてもそうじゃなきゃいけないって気がしなくて残念。なんかヒロインが火とヴァンパイアに取り囲まれて逃げられないからああして助けなきゃいけなかったんだって感じなんだろうけど火の存在感がなさすぎてヒロイン普通に隠れてれば助かったのではとかつっこんじまった瞬間一番燃えるはずのシーンに感情移入できなくなった。
・意図してのことなんだろうけど、ヴァンパイア達についての説明が皆無すぎ。何語だろうあれ。



そんな感じでした。とにかく自分にとってのツボが多すぎて、細かい事を気にせず楽しめる映画でした。ラストの一騎打ちとか、なんかもうプレデターみたいでしたね。しかしとにかくヴァンパイア共が血も涙もない残虐っぷりなのと、あと敵がはっちゃめちゃに強くてどうあがいたって勝てない(一人除雪機やらダイナマイトやらでぶち殺しまくったオッサンはいるが)ってのが「バイオハザード3」のスーパーゾンビ登場シーンみたいな絶望感出てて素晴らしかったです。幼女ヴァンパイアですらあの糞強さですからね。基本的に主人公軍団逃げるか隠れるかしかしてません。


main_large.jpg

↑そんな主人公、ジョシュ・ハートネットです。「パラサイト」ではしょうもない不良の役で出演してました。あ、あと「ロード・オヴ・ザ・リング」の中の人も出てた。

---------------------------------------------
只今の一曲:Kill it/Helloween
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。