≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

A beautiful greed/Acidman 76点

A Beautiful Greed/Acidman 76点
---------------------------------------------
1. A beautiful greed (introduction)
2. ±0
3. CARVE WITH THE SENSE
4. Who are you?
5. Under the rain
6. ファンタジア
7. 星のひとひら
8. HUM
9. ucess (inst.)
10. Bright & Right
11. I stand free
12. OVER
---------------------------------------------
2009年発売の7th.

キリム織りのジャケットが素晴らしく綺麗な作品。最近の「3曲シングル出してアルバム発売」という
流れにそってますね。

前半は今までの作品と比べて結構疾走しちゃっております。それに比べて後半はしっとりと聴かせる曲の割合が強めです。個人的に前半はそんな聴いていません。いつも思うのだけど大木さんはなんで英語で詩を書きたがるのだろうか。なんか英語が汚いし発音もあれなのでそんな好きじゃない。代わりに彼の書く、描く、歌う日本語は大好きです。

ということで自分の好きな曲は1.7.11.12.あたりです。
1.はいつものようにインストゥルメンタルのイントロダクション。このイントロは今までで一番好きです。チェロの音色が美しすぎる。ドラムがもっとクレッシェンドで入ってくればいいのに。

7.は大木さんの美声冴えわたる攻める系のバラード。ドラムが結構暴れてます。
11.はそんな好きじゃないんですが(転調するとことか特に)ファルセットの大木さんの美声に殺されてそこばっか聴いてます。「今はそまれ~」からのとこ。


圧巻は12.です。これ一曲の為に3000円出してもいいと思える魂のキラーチューン。すべてが完璧に揃った心を震わせるバラード。



前半が正直弱いし後半もキャッチー(笑)なもんではないので信者以外の人は聴くなら先に前作までのどれかを聴いた方がいいと思います。
-----------------------------------------------
My Favorite:12.
繰り返す日々の中で 誰もが傷跡隠して
時に心隠して 一人で泣いた夜があって
目を閉じて心の奥に 小さな小さな歌を見つけて
そうやって人は悲しみを一歩ずつ乗り越えていくのだろう
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。