≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


臼井義人、死去

これもまた今更な話題ですが。臼井義人、結局事故死だったとは。昔病院にクレしんが全部置いてあったから読んでたのを思い出します。全然覚えてないけど、原作はアニメ以上に下ネタとかきつかった気がする。しかしまた未完の大作ができてしまった。


「おれの人生、つまらなくなんかねえ!!家族のいる楽しさをお前らにも教えてやりたいくらいさ」は日本アニメ界に残る名言だと思います。

しかし漫画やアニメの方はどうするんでしょうね。最終回無理やり作ってもいいと思うのだけど。こんな感じで↓
http://www.youtube.com/watch?v=aZlM6L3h6rU&feature=player_embedded#t=115

初めて見た。これはひどい。エヴァの「おめでとう」エンディングは汎用性がやばそうです。
クレしんもそれでいいんじゃないかな。

-------------------------------------------

吉永先生:「そう思えば、この現実世界も決っして悪いもんじゃないわ」

しんのすけ:「現実世界は悪くないかも知れない。でも、おらは嫌いだ。。」

ひろし:「現実を、悪くイヤだと捉えているのは、しんのすけ自身の心さ」

みさえ:「現実を見る角度をすこし変えれば、心の中は大きく変わるわ」

園長先生:「人の中の真実とは、受けとり方一つで、まるで別ものになってしまう脆弱なものだ。」

ひろし:「ただ、しんのすけは人に好かれるのに慣れていないだけだ」

みさえ:「だから、そうやって、人の顔色ばかり窺う必要なんてないのよ」

しんのすけ:「でも、みんなおらが嫌いじゃないのかな?」

ねね:「あんたバカァ?あんたが独りでそう思いこんでるだけじゃないの」

しんのすけ:「でも、、おらはおらが嫌いなんだ、、」

松原先生:「自分が嫌いな人は、他人を好きに、信頼するようになれないわ」

しんのすけ:「おらは、下品で、スケベで、ずるくて、汚くて、、」

みさえ:「自分が分かれば、優しくできるでしょう?」

しんのすけ:「おらはおらがきらいだ、、でも、好きになれるかも知れない」「おらはここにいてもいいのかも知れない。」「そうだ、おらはおらでしかない。おらはおらだ、おらでいたい。」「おらはここにいたい。おらはここにいてもいいんだ!」

風間君:「おめでとう」
まさお君:「おめでとう」
ひろし&みさえ:「おめでとう」

しんのすけ:「、、ありがとう!」

『ひろしに、ありがとう』


無理でした。
------------------------------------------------
只今の一曲:Happily ever after/中川翔子
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。