≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コピペとか自主制作PVとか

頭痛がひどくて一日中寝てて寝れないでござるの巻。
明日は内定式なのですが、開き直って起き続けて映画でも見続けてやろうかと思います。治るか悪化するかは知らん。


暇にまかせて、ブログを(めちゃくちゃ久しぶりに)少しいじりました。デザイン見づらかったらすいません戻します。そしてカテゴリを少しずつ改善させていこうと思って映画とか小説とかを少し細かく分けたんですが、映画を「ホラー」と「それ以外」に分けても断然ホラーが多すぎて少し絶望した。見てる数的にはそんなこと全然ないんですけど。


適当に分けた感じなのでまだカテゴリ間違ってたりもするでしょうけどご勘弁を。また気合いが満ちたらもうちょっと細かく分けます。今んとこサイコサスペンスもスプラッターも全部ホラーにぶち込んでる感じだし。まさに誰が得するんだって話ですが。

-------------------------------------------

たまーに行われるコピペブログ的行いをする程度の能力。「なにそれこわい」系のコピペが一番じわじわくる。吉野家級にはやってもいい気がするんですけどねこれ。

①寄生虫編


警官「寄生虫なので、できれば引き返して最初の信号を右に行って下さい」

ぼく「えっ」

警官「寄生虫ですから、引き返してください」

ぼく「なにそれひどい」

警官「えっ」

ぼく「ぼくが寄生虫ってことですか」

警官「寄生してるのは警察ですよ。寄生してるので重体なんです」

ぼく「えっ」

警官「えっ」

ぼく「だれが重体ですか」

警官「誰というか、まぁここを通った人全員ですかね」

ぼく「あなたも僕に寄生しますか」

警官「えーとね、あのですね、この先でトラックが横転して

   積荷が産卵したんですよ」

ぼく「えっ」

警官「つまり事故ですね」

ぼく「何が産卵したんですか」

警官「精肉業者のトラックで、冷凍された肉が産卵したみたいです」

ぼく「なにそれやばい」

警官「ええ」

ぼく「重体の人は大丈夫ですか」

警官「えっと、まぁ寄生虫とはいえゆっくりと動いてはいますから」

ぼく「なにそれこわい」

警官「えっ」

ぼく「えっ」

警官「とにかく、先ほどから警察が現場の方で超刺してますから」

ぼく「なにそれもこわい」

警官「えっ」

ぼく「えっ」

-----------------------------------------------

②妖精編

医者「ウィルス検査の結果、あなたは妖精です」

ぼく「えっ」

医者「非常に残念です」

ぼく「僕が妖精なんですか?」

医者「はい」

ぼく「びっくりだけど・・・嬉しいかも」

医者「えっ」

ぼく「えっ」

医者「皆にうつらないように、人と接するのを避けてください」

ぼく「他人の目に映っちゃだめなんですか?」

医者「目というより、体ですね」

ぼく「乗り移るってことですか」

医者「はい」

ぼく「妖精が」

医者「まあそうです」

ぼく「妖精が増えますね」

医者「はやく全滅させたいんですけどね」

ぼく「えっ」

医者「えっ」

ぼく「殺すんですか」

医者「世界中に広がってますから」

ぼく「この殺人鬼」

医者「えっ」

ぼく「えっ」

医者「まぁだいたいこのクスリ飲めば自然に死んでいくんですけどね」

ぼく「なにそれこわい」

医者「あなたも毎日飲んでくださいね」

ぼく「絶対嫌だ」

医者「えっ」

ぼく「えっ」


二人でかみ合わない会話のまま延々進行するって結構昔からある笑いのテクニックというか、最近ではアンジャッシュとかがやってましたが、こういうのが大好きなんです。にしても吹いたコピペ、嫌な気分になるコピペ、素直に感心したコピペのコレクション数がとんでもないことになってきてる。
-------------------------------------------------

注文したWEGの新譜が届かない。半ば覚悟してたとは言え凹む…いつ届くのだろう。
今の季節に一人聴きたい音楽No.1です。そして最近The Album LeafとかMogwaiとか夜滅茶苦茶聴いちゃってますよ…作品買ってるわけでないんで、全然あれですけど。とりあえずThe Album Leafが欲しいです。


ということでニコ動で見つけた自主制作映像でもはってみよう↓

曲は「おそいひと」の主題歌"Singing under the Rainbow"です。出来良すぎ笑った。4分からの海中旅行やばい…


そしてライブではこんなんらしいです↓

WBGの名義の時のライブですね。なんとなくライブは行かなくていいだろうと思ってるアーティストなんですが、一度はいきたいかなやっぱり。

---------------------------------------------
只今の一曲:the ocutuple personality and eleven crows(8重人格と11羽のカラス)/World's end boyfriend
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。