≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホラー映画知識0のやつが、まず見るべき10本を選んでみた(戯)

ホラー映画知識0のやつが、まず見るべき10本を選んでみた

らしいです。結論だけ転載すると

リング(中田秀夫)
エクソシスト(ウィリアム・フリードキン)
悪魔のいけにえ(トビー・フーバー)
遊星からの物体X(ジョン・カーペンター)
死霊のはらわた(サム・ライミ)
フェノミナ or サスペリアpart2(ダリオ・アルジェント)
シャイニング(スタンリー・キューブリック)
ドーン・オブ・ザ・デッド(ジョージ・A・ロメロ)
ブレインデッド(ピーター・ジャクソン)
バタリアン(ダン・オバノン)

こんな感じ。ちょっとゾンビ系多すぎる気がするけど、結構的を射てると思う…ていいますかこのうち半分DVD持ってるていうね。ということで自分も選んでみることにした。

---------------------------------------------------

・悪魔の生贄(トビー・フーバー)
スプラッター映画枠からその本家本元であるこちらを。実在の殺人鬼エド・ゲインを基にしたレザーフェイスと、その一家にとらわれた若者たちの哀れな末路を描いた作品。リメイク版も格好いいです。

・エクソシスト(ウィリアム・フリードキン)
オカルト映画枠からこちら。映画外のサイドストーリーが本気で怖い。これが好きだったら同系統として「オーメン」「エミリー・ローズ」なども是非見てほしいです。「ビギニング」は一気にキャッチーな部分がそがれて眉唾物な設定が多くなる。

・シックスセンス(ナイト・シャマラン)
感動ホラー枠からこちらを。ナイト・シャマランの幻想的な世界観が(非常に珍しく)うまいこと炸裂した、ストーリーやラストなどにも文句なしの掛け値なしの名作。主人公がテントを作ってその中で祈ってるシーンをまねしたのが懐かしい。

・ナイト・オヴ・ザ・リヴィングデッド(ジョージ・A・ロメロ)
ゾンビ映画枠からは「ゾンビ」の設定そのものの元祖となったこちらをチョイス。もちろん「ゾンビ」も名作ですが、こちらの方がより静かでホラー然としてて、何よりラストの強烈な社会風刺の名シーンを味わってほしいです。

・ドーン・オヴ・ザ・デッド(ザック・スナイダー)
「走る」ゾンビ映画枠から「ゾンビ」のリメイクであるこちらをチョイス。いや、名作です。当時はこのスピード感にびびったもの。これが好きだったら是非「●REC」や「28日後」なんかも見てほしいですね。あれこの枠名作ばっかりだ。でも「デイ・オヴ・ザ・デッド2」みたいな糞みたいな作品もあるか。


・シャイニング(S.キューブリック)
「人間怖い」系追い詰められ系ホラーからこちらを。キングの「人間の狂気」を描いた作品は映画も傑作が多いです(これは本人気にいってませんが)"IT"や「ミザリー」、「キャリー」「ペットセマタリー」…どれも味わってほしいです。特に「ミザリー」のキャシー・ベイツの演技といったらそれはもう当作のジャック・ニコルソンをも超えるかのような。この作品の見どころは「シーンごとの脳裏への焼き付き方」です。

・サイコ(アルフレッド・ヒッチコック)
も一発、「人間怖い」系ホラー。とはいえこちらは上と違ってサスペンス色がものすごく強いですなんせ「サスペンスの帝王」の作品ですから。とにかくアンソニー・パーキンスの演技が素晴らしい格好いい。ヒッチコックでは「裏窓」「レベッカ」なんかも大好き。

・SAW(ジェームズ・ワン)
「セブン」「CUBE」など、ライバルが多い「ショッキング・サスペンス」枠からはこちらをチョイス。これ公開された当時は本当興奮した…今やあれですけど。とにかく未見の人は一度見るべき。

・ミスト(フランク・ダラボン)
「クリーチャー・ホラー」系からこちらを。「エイリアン」とものすごい迷った…!!けどこの作品のどうしようもない陰湿さ、クリーチャーの不気味さなんかは好きな人にはたまらないと思う。にしてもキングの影響がすごすぎて、少し油断するとそればっかりになっちゃう。

・ザ・ギニーピッグ~マンホールの中の人魚(日野日出志)
「とにかくグロいよ」系から満を持してこちらを。一気に知名度が下がったのとどう見積もっても初心者向けではないのとはありますが、とにかく一度見てほしいです。本当なんとも言えない気分になれます。ただ、まあ、グロいので停止ボタンは常に待機しながら。

--------------------------------------------

・悪魔の生贄
・エクソシスト
・シックス・センス
・ナイト・オヴ・ザ・リヴィングデッド
・ドーン・オヴ・ザ・デッド
・シャイニング
・サイコ
・SAW
・ミスト
・ザ・ギニーピッグ~マンホールの中の人魚


「初心者向け」ってことで頑張ってジャンルを分けて、キャッチーなものを選んでみたらやっぱり知名度の高いものばかりになった。あと古典的ホラーは本当にストーリーオンリーで楽しめるもの以外は「初心者」におすすめすべきじゃないと思う特にCGとかが当たり前になっちゃってる昨今では。にしても唯一の邦画が「ギニーピッグ」(のしかも続編)ってのが。「心霊ホラー」があまり好きでないのと、「SFホラー」をホラーとして区分したくないってのがあってそれらは省かれてます。


…しかしダリオ・アルジェントからもルチオ・フルチからもジョン・カーペンターからも一個も入ってないってのはやっぱどうなのかなー…。
------------------------------------------------
只今の一曲:私とワルツを/鬼束ちひろ
スポンサーサイト


この記事へのコメント

最近ヒッチコック見てるんすよ~面白いん~。
今んとこ「めまい」がお気に入りです。
>>あん
あのモノクロな雰囲気が冬の夜にはたまらない。またいろいろ見たくなってしまったおれも。とりあえずまだ「めまい」見てないからそれも見たい。
今度ヒッチコックの映画すべてに詳細なレビュー(ネタバレなし)のってる本貸すからそれで気になったのから順に見てくといいかも。
忘年会行くんで!
>>あん
把握。持ってきます。
この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。