≪ 2017 01   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2017 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

猟奇刑事マルサイ/大越孝太郎(漫)

c38d2293851571a333553e4bac06e2868e55b6c6_1.jpg

拉致・監禁・SM・ラブドール・カニバリズム・復讐・人間椅子・生前葬儀・ゴミ屋敷…
鬼才・大越孝太郎が描く猟奇的欲望の事件ファイル!!
「この本をワクワクしながら読みおおせたあなた、あなたは人として立派に倒錯しています。」和嶋慎治/人間椅子(以上、帯の文句より抜粋)


という、人間椅子の中の方の不敵なレビューが心地よい、清く正しい人間たちによって清く正しい社会が築かれている夢のような国の日本では決して広まっちゃいけない類の漫画ですね。早速広めます。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

マルサイおれも肩透かし感が否めなかった。いつもBUZUM聞いてるとPANTERAがPOPSに聞こえるみたいなものか。
>>ふじた
「四丁目の夕日」のが数段心にきたわ。といいますか作者が狙ってコミカルに仕立ててるっぽいところも多いしね。13日のライブで会えるのが楽しみです。
この人は、そういう「ザ・猟奇」みたいなのを求める人じゃないんだよね~
エグいモノを求めるなら、早見純とか読んでれば良いワケで。
ちなみに我は大越作品、超好きデス。

人間椅子を聴いていないなんて、超ダメなんで、今度焼いてあげますw
>>餅さん
なんだかんだ寝る前に読み返しちゃってはくすくすしてる感じ、結局好きなんじゃねえかって思いました。人間椅子お願いします!!…本当通りそうで通らなかったバンドですね。そして「夢中夢」の「イリヤ」が最近ツボすぎて困ってます。
この記事へコメントする















この記事へのトラックバック

今週のオススメ1・東京と京都で起きた猟奇殺人事件。 無関係と思われた2つの事件は、ある一本の線でつながっていたNO.501 「鬼神草紙」 ブランド:アリエルーフ 区分:アドベンチャー 価格:2,50... ...

zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。