≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地獄のモーテル/ネタバレ有(映)

motelhell3040.jpg

(Amazonのあらすじ)

ヴィンセントとアイダのの兄妹が経営するモーテル"ハロー"。ここは美味しい自家製ベーコンが評判のモーテル。今宵もヴィンセントはベーコンの材料集めに狩りへと出かけ、そこで道行くドライバーを捕獲、秘密の菜園に栽培するのだった。そう、この兄妹は来るべき食料問題解決の方法として、人肉ベーコンを考案。今日もまた熟成(?)した人間を刈り取って行くのだった。『悪魔のいけにえ』など"一軒の家に立ち寄った者の恐怖"を描く異色ホラー。『恐竜の島』など怪獣映画のベテラン、ケヴィン・コナーがホラーに挑戦。皮肉いっぱいの豚仮面"ポークヘッド"の活躍や、チェーンソーによる壮絶バトルが展開されるなど、カルトな一作!

------------------------------------------------

昨今の食肉偽装問題に切れ味鋭くメスを入れる、社会派ケヴィン・コナーによる問題作です。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

おお・・・懐かしい・・・
ビデオ持ってますw

豚のマスクはいわずもがなですが、他にも、畑に埋められている人たちの呻き声とか、ニナ・アクセルロッドの可愛さとか、ビンセントのラストの台詞とか・・・個人的にも、見所を数え上げればキリがありません。大好きな映画です。

催眠状態にしてトラクターで引っこ抜く。という作業工程がとても鮮やかで、観る度に感心してしまいますw
台詞うろ覚えですが「地球には人間が多すぎて食料は少ない、私たちの肉は一石二鳥なのだ」って真理ですよねぇ・・ってのはもちろん冗談ですがw
・・・でもハズれてはいないかも。

あ、でも僭越ながら一つだけ訂正を・・・ラストのチェーンソーバトル(チャンバラ)は「悪魔のいけにえ2」より前です。限りなくどうでもいいですね。すみません。

『K』の歌詞・・・なるほど。納得です(違う)
>>morganeさん
確かに!!見所の本当に多い映画でした。特にビンセントの断末魔のセリフは思わず「そっちかよ!!」と突っ込んでしまいました。完全にのせられてしまってますね。栽培シーンも言わずもがな大好きです。そしてセリフも深い事や良い事がささっとでてきたりと…なんか「バタリアン」のテイストを感じました。今まで見てなかったのが恥ずかしいです…。

そしてすいません!!あの文は「仮面にチェーンソー」が「悪魔のいけにえ」に似てるなあと思っただけでした!!そして言われて気付きましたがそういえば「2」では完全に同じチェーンソーバトルが出てきますね。ああなんかデニス・ホッパーの事とか思い出してしまいました…。

最後のオチは完全に「K」を思い出したのですが、その0.1秒後くらいには「いやいやいや」とセルフ突っ込み入れてましたwかたや孤独な黒猫の物語でかたやドアホウな豚の物語…ww
この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。