≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SAW

10040986454.jpg


あまりにも記憶から飛んでる部分が多かったのでSAW,SAWⅡを見直してみました。
核心部分のネタバレはしないつもりですが、それ以外のシーンはがっつりネタバレするので、見ていない方はバック。





1作目の完璧さに震えた。
ラストのゴードン先生の発狂からの(厳密には全くくるってないのだけど)流れが神です。「家族が待ってるんだ・・」と取れない携帯を取ろうともがき、そこから足をタオルで縛り上げたうえで切断するシーンで鳥肌がぞわぞわっ。タオルを必死に加えてギコギコやるゴードン先生と、それを見て叫びまくるアダム。そして銃を手にしてアダムを撃つゴードン。この一連の限界状況のゴードンとアダムの叫びまくるシーンが、彼らの演技力も相まって本当最高。そういうのを楽しむ映画でしょう。これは。



以下さらに超ネタバレ
-------------------------------------------------------



・・深読みすると、結局アダムに対しては謎が残りますね。彼のカギは絶対手に入れることが不可能だったわけだし、テープも「お前は死ぬ」ってはなからジョンは彼にゲームをさせる気はないように思える。あくまでゲームをさせられているのはゴードンとゼップ。て考えるとアダムはなんでしょう。ただのコマなんでしょうか。妻が「彼を信用しないで」って言ってるのも、彼がただのカメラマンであった事考えるとそこまでのセリフを吐くほどの説得力がない気もするし。うーんここは気になる点です。まあ余りここら辺考えても仕方なさそうですが。


とにかくクライマックスは最高です。だからこそMudvayneのコピーバンドも頑張ろう(そこに行きつく

----------------------------------------------------

只今の一曲:Weight of Empathy/The Eternal
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。