≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

横道世之助/ネタバレなし(映)

yonosuke.jpg


出会えたことが、うれしくて、可笑しくて、そして寂しい-

時は1980年代。主人公の横道世之介は長崎県港町出身の18歳。どこか図々しく人の頼みは断れないお人好しの世之介は、大学進学するために上京。社長令嬢でガールフレンドとなる与謝野祥子、大学の友人・倉持一平、年上の憧れの女性・片瀬千春、女性に興味がない同級生・加藤雄介など周りの人々をとりまく青春物語である。(wikipediaより抜粋)

『横道世之介』公式サイト

---------------------------------------

連休の最後は映画ばっか見に行ってました。
その中で一番心に残ったのがこの映画、「横道世之介」です。
最近ヒューマンばっかですね。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。