≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


言の葉の庭/微ネタバレ有(アニ/映)

kotonoha.jpg


(あらすじ)靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描-いている。
そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。やがて二人は約束もないまま-
雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた-...。

----------------------------------------

アニメ映画のレビューが続きます。

新海誠のつむぐ、「秒速5センチメートル」以来のガチ恋愛映画。
個人的には「星を追う子供」が非常に微妙だったのですが、結論から言うと今回は大当たり。
もはや神の域に達している背景美術もさることながら、「鉛筆でものを描く」「朝日が差し込む部屋の埃」
それだけの描写が息をのむほど美しく、作画に関してはもはやこの領域では本当に孤高の存在になっているなあと
感じ入る作品でした。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。