≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

SUMMER SONIC2013一日目@幕張メッセ(ラ)

IMG_1993.jpg

ということで行ってまいりました!夏の祭典サマーソニック!!実はなにげに初参加だったのですが、本当に楽しかったので出来るだけ思い出が早いうちにレポしてしまいます。まず一日目。例によって見たのだけレポしていきます。

-----------------------------------------

【マキシマム・ザ・ホルモン】
こいつの前のVOLBEATとONE OK ROCKはスタンド席で上からまったり見ていました。いや…もうフェスが始まった当初から暑くて暑くて…。んで、マキシマムから何とかアリーナへ移動したのですが移動にも鬼のように時間がかかるかかる。12万人規模のフェスをなめておりました。

(セットリスト)
1.What's up People!? ★★★★☆
2.便所サンダルダンス ★★☆☆☆
3.シミ ★★★★☆
4.ぶっ生き返す
5.my girl
6.「F」
7.恋のスペルマ
8.恋のメガラバ 

…と、37度超のフェスをなめておりまして、実は3曲目の「シミ」で熱中症っぽくなってしまい、アリーナ前列から離脱したのです…「ぶっ生き返す」を背中に受けつつ、水を買いにゾンビのように歩く自分がもう情けなくて情けなくて…。マキシマムザ亮君も言ってましたが、この日の昼のアリーナは本当に地獄でした。何人運ばれたのだか…。

というサマソニ史上最高気温の洗礼を全身に受けたマキシマムでした。なにげに彼らのステージ見てる回数多いな…もう3回目か4回目か。なんかもうどんどん安定感が増してきますなあと。

【the HIATUS】
(セットリスト)
※後で追記します。

ごめんなさい、あまり曲が詳しいわけでもなくセットリストものってなかったのでセトリは後で追記しておきます。と、曲が詳しくないと思いっきりカミングアウトしてからですが、このバンドが本当に素晴らしいパフォーマンスでした。メンバーからして反則級なのですが、中でもドラムの柏倉さん(ex:toe)が支えるボトムはもうすさまじすぎて細美さんの叫びは格好良すぎて。ラストの「ベテルギウスの灯」は絶品!


そしてどうでもいいのですが、細美さんのMCはやはり素晴らしく痛々しく中二すぎて、ああもう愛おしい愛おしい。

「熱いから脱いでいいですか?」⇒上半身裸になりながら、「そのうち日本国家は消滅して、すっげえ国とか荒れた時に、女は愛する男に守ってもらわなければならないわけで、男はだから強くならなきゃいけねえんだ」

なんか若干軍国主義っぽい危険なことも言ってたような…歌ってるときは格好いいのになあ…。しかしバンドマンたるもの中二心をなくしたらダメだというのが自分の持論なので、逆に愛おしくより一層好きになりました。もうちっと聴いてみよう。あと、マウンテンステージは涼しくて天国でした。移動が激しいんですけどね…何百メートルもくそ暑い中歩かされるという。

【METALLICA】
1.Hit the Lights ★★★★☆
2.Master of Puppets ★★★★★
3.Holier Than Thou ★★★☆☆
4.The Four Horsemen ★★☆☆☆
5.Guitar doodle
6.The Day that Never Comes ★★☆☆☆
7.Carpe Diem Baby ★☆☆☆☆
8.I Disappear ★☆☆☆☆
9.Sad but True ★★★☆☆
10.Bass Doodle
11.Welcome Home (Sanitarium) ★★☆☆☆
12.Orion ★★☆☆☆
13.One ★★★★☆
14.For Whom the Bell Tolls ★★★☆☆
15.Blackened ★★★★★
16.Guitar doodle
17.Nothing Else Matters ★★★☆☆
18.Enter Sandman ★★★☆☆
---encore---
19.Creeping Death ★★★★☆
20.Battery ★★★★★
21.Seek & Destroy ★★★★☆


いきなりトリまで飛ぶのかよ!って感じですが、恥ずかしながらそうなんです。いや…他はあまり真面目に見てなくて…。LINKIN PARKの途中から場所取りしてたのでLINKIN PARKは見てたんですけどね。ぶっちゃけLINKIN PARKはメテオラしか持ってないので殆ど曲分からず。盛りあがりに乗じて前列まですいすい行きましたよ。メタリカへの準備時間30分の体力のうばわれっぷり。


で、メタリカです。今回のフェスの第一目的ですね。四天王で彼らのみ見たことがなかった自分ですので、本当に楽しみにしておりました。

…で、登場からの"Hit the Lights"!!続けて"Master of Puppets"!!なんだこの貫禄は!!どういうオーラだ!!ジェームズ格好良すぎる!!ラーズ必死すぎる!!おもしれええええええええ!!!!!!


…ってなテンションだったのですが、ぶっちゃけ3曲目以降が本当に選曲がよくなくて…。ミドルテンポがどうしちゃったのかってくらいに続きすぎて、その間にもラーズ様はどんどん疲弊して行って…。途中からもう完全にラーズ様応援団になっておりました。多分観客みんなそんなテンションだったと思う。カークのつまらんソロも、全部ラーズの回復の為だったんだろうなあ…。


しかし"One"からの畳み掛けにはもはや脳髄レベルでヘドバンをするしかなく。特に"Blackened"炸裂には待ちに待たされたフラストレーションがブチ撒けられ、観客総モッシュ。この時点ですでに水はなく、体力は限界を超えておりましたが、終始上機嫌のメンバーによる往年の名曲3連発のアンコールにまた脳髄レベルで反応し、ジェームズの掛け声一発から始まる"Battery"のテンションのぶちあげっぷりにはもう感極まりました。終わった後の花火もロマンチックで最高の気分。死ぬまでに拝めて本当良かった…。



…と言いながら、正直ラーズのパフォーマンスはもはやプロと思えないレベルにまで落ちており、縦が揃わないレベルではなくスネアとバスドラが後半殆ど聞こえず…。死ぬな死ぬなと願いながら祈りながら見ておりましたが、彼はあと何年やれるのだろうか…。願わくば来年も再来年も見てたいのですが…(メタリカに関して彼以外にメンバーなど絶対考えられないし)

-------------------------------------------

てな感じで一日目は終了。総じて、体力管理と水の大事さを感じ入った一日でした。服はおろか、財布やお札までがすべて汗で変色している様にはびびりました。サマソニ初体験だったのですが、なんか全体的なお祭りの雰囲気がいるだけで楽しく、しかしその分体力の浪費はすさまじく、終わった瞬間「え、明日もあるのうそでしょ」的な感じに。


そしてこの時期はなんせコミケともかぶっていれば更に東京湾花火大会ともかぶっており、帰りのりんかい線のカオスっぷりが半端なかったですね。なんで一番暑い時期にこんなイベントがわんさか繰り広げられてるのだろう。日本人はどんだけMなんだ冷房の効いた家でごろごろしてた方がいいじゃないかと一瞬思いつつ一番のあほは1週間の夏休みすべてに予定をぶち込み外出しまくりの僕ですはい。


ということで2日目へ続きます。

---------------------------------------------
初日のベストアクト:Blackened/Metallica
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。