≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


霧の中の風景/ネタバレ有(映)

098.jpg

(あらすじ)テオ・アンゲロプロス監督の長編第8作。ふたりの幼い子供、アレクサンドロスとヴーラはある夜、家を捨てて、汽車でドイツにいる父を探しに出発する。しかし姉弟は父を知らず、また見た事もなく、母から父はドイツにいると聞かされただけであった……。

--------------------------------

久々のモーニング映画!ということで、自宅から自転車で隣駅のキネカ大森へ行ってまいりました。お目当てはテオ・アンゲロプロス監督のロードムービー。前から見たい見たいと思っていたのですが、こういうリバイバル上映は本当、ただただありがたいですね。情報をくださったmorgane様もありがとうございました。


以下、物語の核心に触れるネタバレをしてしまいますので嫌な方はバック。

▼続きを読む▼

この記事へのコメント

自分も今日やっと観ました!
あの全体に漂う浮遊感と空虚感・・・たまりませんでしたね~
ただ正直に告白しますと自分、難解な箇所が多数あったのと長回しが多かったせいで、中盤はちょっと寝落ちしかけたのですがw
とはいえ映像美にはやはり凄まじいものがありましたね。
降りしきる雪の中で人々が人形のように立ち止まり見上げるシーン。そしてラストシーン。
あの筆舌に尽くしがたい美しさは永遠だと思います。

それと、廃墟好きということで以前からお伺いしたかったのですが、タルコフスキー監督の『ストーカー』ってご覧になったことはありますか?
もし未見でしたら是非!

あとどうでもいいんですが、ちょっと前にHNとサイト名を改名しました。
morgane→クロサキです。
某死神代行と同名でなんだか恥ずかしいですがw、これからもどうぞよろしくお願いします。
クロサキさん
※リンクの名称変えておきました!これからもよろしくお願いします。

「霧の中の風景」ご覧になられましたか!本当この度は情報提供、ありがとうございました。タルコフスキーの「ストーカー」についても今ちょっと検索してみたのですが、もう完全に自分にとってやばいので、今度機会見つけてみますね。ありがとうございます。

「霧の中の風景」
その2シーン、いまだに脳裏に焼き付いて離れません…。ラストシーンは勿論、中盤の鮮烈な印象がとにかく見事な作品でした。今はとにかくそういう映画が沢山見たい気分です。最高の浄化作用…。
この記事へコメントする















zita

Author:zita
東京在住。音楽、読書、映画、ドラム、お絵かき、廃墟が好き。趣味は広く広くを目指して。好きなものは深く深くを目指して。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。